2017.1.28新春法会


本日、専有道場にて2017年の新春法会が開催されました。

残念ながら風邪で欠席した拳士もいましたが、拳士・親御様含め37名の出席をいただき、無事新春法会を行うことができました。

道院長からのご挨拶では「勇気を持って進むこと」についてお話をいただきました。

失敗を恐れるのではなく、たくさん失敗をすることこそ自分の成長につながっていくのだという言葉は子供たちにも何かを感じるきっかけになってくれたと思います。

門信徒代表挨拶や奉納演武を行い、閉会の辞を向けることができました。

その後、合わせて1月度の入門式を行い、新たに3名の拳士紹介が行われました。

ここでは少年拳士全体の演武披露を行い、参加いただいた親御様にも日頃の修練の成果をお見せできることができたと思います。

すべての会が終了し、その後は洗濯バサミ取りゲームやビンゴゲームを行い、みんなが笑顔で帰る姿を見ることができました。

道院長のお言葉にもありましたが、本日のような会は親御様のご協力等をいただいて初めてなし得ることができるものだと思います。本当にありがとうございました。


189回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院