2017.08.01の修練


アメリカで開催された世界大会も無事終了したようですね。

大会ですから順位が付くのは当然ですが、順位よりももっと大事なことは、大きな舞台で自分の実力を発揮できるかどうかです。

緊張・プレッシャーに打ち勝ち、平常心を保つ力は社会に出た後も必ず役立つと思います。

世界各地から遠い地まで行かれた拳士の皆様お疲れ様でした。

さて、当道院は今日も拳士達が元気に修練を行いました。

今日は時間の都合で大人の部のみの写真となりましたが、インターハイ組がラストスパートモードに入っています。全中組、昇級・昇段組もインターハイ組の熱気をもらいつつ、充実した修練ができました。

少林寺拳法の教えでもある『精神修養・護身練胆・健康増進』の三徳を基に、 強い肉体と不屈の勇気を身につけ、それぞれの目標に向かってもらいたいと思います。


45回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院