2018.01.20新春法会


本日は専有道場にて新春法会が行われ、道院長からは今年の目標や抱負を語られました。

その中で大会ばかりが少林寺の教えではありませんが、小中学生の励みになるものの一つとして毎年夏に日本武道館で行われる錬成大会を皆で目指したいというお話があり、そこで県内外から集まるたくさんの拳士と仲良くなって仲間を作って欲しいとの事でした。

ご家族でよく話し合い参加をしたい拳士はより修練に励んでいきましょう。

終了後には保護者の方にお集まりいただき、次年度のお世話係を決めました。

道院では年間行事を全員で分担して係を受け持ちます。その分負担が少ないため、忙しいお母さん方も快く係を引き受けてくださいました。来年度もよろしくお願いします。

D拳士が門信徒代表挨拶として今年の抱負を語ってくれました。

R拳士の奉納演武 今年で中学卒業です。皆に精一杯の演武を見ていただきました。

演武披露 今日初めてご両親に披露した拳士もいます。とても立派でした。

Y、K、D拳士 三人とも同じ学校で同じ部活の先輩後輩です。素敵な関係です。

ダブルK拳士 一人は今年中学生になります。一緒に組むのは暫くお預けになります

Y拳士、H拳士 Y拳士も今年中学生になります。少林寺続行頑張って!

ダブルM拳士 今年は6年生。皆を引っ張っていってね♪

拳士全員に恒例の紅白饅頭を振る舞いました。

子供たちが一番楽しい時間かな?

道院長とじゃんけん大会。勝ったらお菓子をもらえます。勝つまでやりますよ!

じゃんけんの後はくじ引きが待っています。奥の方で景品交換中です。

意外と一番人気だったのが竹とんぼでした。私も久しぶりに竹とんぼがたくさん飛ぶ様子を見ました。上手く飛ばせず大人に教えてもらう姿も見られて微笑ましかったです。

じゃんけんに負けた拳士。。腕立て伏せをして再挑戦 無事お土産ゲット出来ました

今年の新春法会も滞りなく終了しました。

次回の行事は3月の卒業を祝う会となります。


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院