2018.01.25の修練


今週は雪で足元も悪い状況でしたので23日は白・黄色帯の子供たちはお休みしてもらい、緑帯以上の練習となりました。少し天候も和らいできましたので本日は体調を崩している子供以外は皆元気に顔を出してくれました。

道院長から「お天道様が見ている」というお話がありました。「良いことをすれば良いことが帰ってくる、悪いことをすれば悪いことが帰ってくる」悪いことは何故か何度も繰り返してしまう、良いことをしていれば何かが起こったときに必ず助けてもらえる。

ここでは書ききれないほどのお話をいただきましたが、子供たちにはしっかり伝わったことでしょう。


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院