2018.03.27の修練


今日は他道院から小学生の拳士が遊びに来てくれました。

きっかけは市や県の大会で、子供同士が仲良くなり交流が続いていたことです。

一度、仙台東道院の練習を見てみたいとのことから、本日の修練の参加が実現しました。

道院を越えて仲間が増えることは喜ばしいことです。

お互いにとても刺激のある修練だったようです。

ミットを使った蹴りの練習  間合いや蹴り位置を意識した練習です。

基本練習 腿を上げてから蹴り出します。

各級ごとに分かれ、黒帯チームは移動基本の練習をしました。

白・黄色帯チーム 息を合わせて、組演武の練習をしました。

鎮魂行 今日はK拳士が主座を務めました。

少年部が終わった後は一人一人が必ず道院長と手を合わせ目を見てお話をします。

今日は遊びに来てくれたH拳士も。 

一般部では緑茶帯も残って練習します。

黒帯初段 3人交代で一番盛り上がっていました。

ここも盛り上がっている様子 団体演武の構成を考えていたようです。

女子高生チーム 女子力発揮?笑顔で練習していました。

中高生コンビ 男子はパワーがあるので相手をするのも大変ですが、とても楽しそうでした。

次回の修練は「卒業を祝う会」が行われます。

主催していただく保護者のみなさま、どうぞよろしくお願いします!!


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院