2018.11.08の修練


今日は「絵本読み聞かせ」のしんちゃんが仙台東道院のためにはるばる本部から来てくださいました。 しんちゃんは子供たちに絵本を読み聞かせるために全国をまわっているそうです。 絵本を読みながら常に子供たちに問いかけ、自身の考えや答えを導く話法に大人の私達もすっかり魅了されました。 読み聞かせの途中に、「自分の答えを出す」大切さ「自己確立」を教えていただきました。 とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

修練前の恒例、全員で追いかけっこです。

鬼は何人いるのか、至る場所でタッチされてます。

追いかけっこのあとは皆で雑巾がけ

突き蹴りなどの基本練習です。この後しんちゃんの絵本読み聞かせが始まりました。

心理を上手くつきながら会話を楽しんでいます。すっかりしんちゃんワールドに引き込まれていました。

全員、想像力をかきたてられました。

絵本に夢中です。

絵本の主人公になったT君。恥ずかしがりながらも楽しそうでした。

自分で考えた答えを発表します。

一人一人が考えた答えは全て正解です。

自分で考える大切さを教えていただきました。

最後に全員でお礼のあいさつをしてお別れしました。

また会える日を楽しみにしています。                       合掌


51回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院