2018.11.22の修練


今日の修練は基本練習、級ごとに分かれた練習が中心となりました。 白帯は道院長、茶帯は副道院長、黄緑帯は高校生と中学生の先輩拳士に教えていただきました。 

細かい動きまで丁寧に教えてもらいます。

しっかりと目を見てお話を聞くことが出来ます。

少林寺拳法は技の習得だけではありません。

下がり方の練習です。

とても上手く出来たので皆から拍手喝采いただきました!

中学生、高校生の先輩に教えてもらいました。

先輩の動きはとても参考になります。

いつもと違う相方同士での練習。慣れではなく誰とでも技が決められるようにいろんな人と練習することはとても大事です。

鎮魂行で初めての主座を任されました。

とても緊張したそうです。読み終えたあと、ホッと胸を撫で下ろす姿がとても可愛らしかったです。


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院