2019.02.17昇格試験


先日2月17日(日)仙台市武道館にて昇段試験が行われ、当道院から小学6年生の女子1名が受験し、見事初段に合格しました!

入門した頃はまだ道着がぶかぶかでよく泣いていたMちゃん。今回は当道院からたった一人での挑戦でしたが、緊張しながらも堂々と挑む姿に先生方も親御さんも感慨深く見守っていたことでしょう。

ここからはMちゃんの感想です。

「今までにないくらい緊張しました。高校生のRちゃんが付き添いに来てくれて心強かったです。初めて他道院の子と組んでの試験だったので、いろいろと違いがある事が分かりました。始まったら1人になるので、吉岡先生、高橋先生から離れても動揺しないように頑張りました。修練で昇段練習に付き合ってくれた、Hちゃん、Mちゃん、K君ありがとうございます。東道院の皆さんありがとうございます。合格できてとっても嬉しかったです。これからも頑張ります!」

毎回お話することですが、初段 はゴールではありません。これからもっともっと難しい技が増えます。これからも変わらず一生懸命修練に励み、先輩拳士として仙台東道院の皆を引っ張っていってもらいたいと思います。

Mちゃんの黒帯姿が楽しみです♪


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院