2021.01.23 新春法会

1月23日(土)午後より今年最初のイベントとして新春法会を行いました。門信徒代表挨拶では2名の拳士が今年の目標を発表してくれました。道院長挨拶では今年の干支、「丑」の意味を教えていただきました。何百年に1度という大災の中で、より自分を高めて振り回されないよう纏めていきましょう。と身に染みるお言葉をいただきました。その後は奉納演武、紅白饅頭を振る舞い無事に新春法会を終えました。コロナ対策として窓を開放、マスク、手指消毒を徹底し、残念ながら子供たちの大好きなゲーム等は中止といたしました。今回、準備や進行に尽力いただきました保護者の皆さま大変ご苦労さまでした。










40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示