2018.03.29卒業を祝う会


本日は卒業を祝う会が執り行われ、本年度は小学生2名、中学生3名、高校生1名

計6名の卒業祝いとなりました。

一人ずつこれからの抱負を語ってくれました。

とても嬉しいことに「卒業しても少林寺拳法を続ける」とみんなの口から聞くことが出来ました。

それぞれ新しい道に進みますが、これから先も仙台東道院の仲間でいられることに感謝です。

さて、今年の参加者は拳士、保護者含めて約50名の大所帯となりました。

前々から係の保護者の方々が準備をしてくださったおかげで、これまでにない盛り上がりだったように思います。拳士たちも楽しい思い出になったことでしょう!

「カードの裏返しゲーム」人数が多くなってカードが足りなくなってきたかな。。

「だるまさんが転んだ」 すごい体制で立ち止まってるけどこの後大丈夫だったのかな?

「洗濯ばさみ取りゲーム」相手の道着につけた洗濯ばさみを多く取った方が勝ち。少林寺拳法の技を上手く使えた人はいたかな・・?

ちびっ子ふたりでお姉さんにかかっていきます。みごと勝ち取りました!

白帯とは思えない迫力のある動きを見せた二人、案外性格が見えるゲームかも!

卒業生へお祝いの言葉とメッセージ集の贈呈

卒業生から感謝の言葉と抱負が語られました。

道院長からお祝いの言葉をいただきました。

団らんタイム みんなで円になってケーキをいただきました。

卒業生の保護者の方から差入れをいただきました。

卒業生へ素敵なメッセージ集がプレゼンされました。


0回の閲覧
道院紹介
introduction

入門案内

invitation

© 2015 金剛禅総本山少林寺 仙台東道院