2022.1.22 新春法会

1月22日(土)

専有道場にて新春法会を行いました。


道院長挨拶では、今年の干支の虎年は、勢いがあり、出発する、スタートする年と言う意味もあります。

今年は当道院の35周年にあたり設立40周年に向けて新たにスタートする年にしましょう、とのお話を頂戴しました。


今年は門信徒代表として小学生Y拳士。

奉納演武では中学生のK拳士、M拳士、大学生のY拳士に務めていただきました。









閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示